名前のない日記

俺の俺による俺のための憑き物落としをしています。

読書

はてブするのも忘れて読み耽った本メモ

ここ最近、はてブを控えめ(当社比)にして読書に勤しんでおりました。おかげさまで無駄にイライラすることもなく、精神衛生的にも良好です。 というわけで、特に需要はないと思いますが読んだ本の感想を適当にメモっておきたいと思います。 / 盤上のアルフ…

「君の膵臓を食べたい」について、あまりまとまってない感想

この前、出張の帰りに「君の膵臓を食べたい」を読んだ。正直大した感想はない。内容も新味には欠けるけど、どこか往年の泣き系エロゲを読んだような気分で、個人的にはすごく懐かしくなった。別に「似てる」とか言いたいわけじゃないけど、「加奈」とか「kan…